なんか一時期流行りましたよね…?
脱力系というかダウナー系というか、何だろう…、ちょっとカントリー、トラディショナルっぽくもある音楽。
それでいてヒッピーっぽいというか、トリップ感もある様なグレイトフル・デッド感もちょいある様なこの音楽。それでいて脱力系のグランジっぽくもあって…。
ま、とにかくベックで「ルーザー」という曲。

今何してるんだろう。この人…。
以前紹介したグランダディっぽくもあるんだよね。
んで当時、めっちゃオシャレ界隈で流行っていた記憶がある。
カリスマ美容師だの裏原宿だの渋谷系だの、そういうのが流行っていた頃の、オシャレ番長の一人と言っても過言では無いでしょう。

御座犬オザケンとか、この辺りに寄せていこうとしてアメリカに行ったんじゃないかと邪推してみたりしている。個人的には。

Beck - Loser

次世代ミュージシャンのためのセルフマネージメント・バイブル ~自分を作る・売る・守る!!!!