ちょっと泣けるバラード。ビートルズの『リアル・ラブ』という曲。そのカバー。
元々はずっっっっと以前、本家サイトひろぶろで紹介した記事、イギリスのデパート「ジョン・ルイス」のクリスマス恒例CMの動画に使われていて知った曲。
なんとなくだけど、こんな真夏でも良いけど、本来は冬に紹介すべき曲かなと…w。

それはそうと…、ビートルズの良さとか凄さって、自分が結構歳をとらないと分からないというか、年を取るとビートルズの良さや凄さがやっと分かる様になる感じを感じています。僕、若い頃はビートルズなんて全然好きじゃなかったし…、若い頃は良さが分からなかったけど…。
これは本当に偶然なんだけど、僕はなんだかんだでジョン・レノンの「ゆかりの地」を追いかける様な人生を辿っている。ジョン・レノンの縁の地でまだ行ったことがないのはリヴァプールくらいだろうかw?
(そこが一番重要だろがw!)

今回はトム・オデールのカバーと、原曲の両方を付けておきます。

Tom Odell - Real Love




The Beatles - Real Love


Real Love
ITNO/Columbia
2014-11-06


次世代ミュージシャンのためのセルフマネージメント・バイブル ~自分を作る・売る・守る!!!!