ひろぶろDJミュージック

色々な音楽を紹介しております。是非、お気に入りに登録してください!!

現代音楽

グランダディというバンドについて。Grandaddy - A.M. 180


Grandaddy - A.M. 180


グランダディのA.M. 180という曲。
曲の構成とか凄く簡単なのにグッとくる良曲。
ロックともポップともエレクトロともフォークとも言えない脱力した感じがとても良いと思います。

ただ、このグランダディというバンドは、なんというか、凄く良いんだけどその時のその場のノリで出来た様なバンドで、その後あまり精力的な活動をしなかったもんだから徐々に忘れられていった感がある。
最近、やっと重い腰を上げて活動を再開した!という様なニュースを聞いたような気もするが…。
アルバムに2~3曲くらい良い曲があるようなそんなバンドでした。
音楽的にはモグワイとかジム・オルークとかその辺にも少し似ているような気がしないでもない様な気もする的な感じかもしれないかもしれないが分からない。ベックとかがもてはやされていた様な時代に、その界隈として存在したバンド・・・という様な言い方も出来るかもしれない。



フィーヴァーレイ Fever Ray 'Keep The Streets Empty For Me'



Fever Ray 'Keep The Streets Empty For Me'

前回紹介したムームやシガーロス系の音楽なのでこのついでに紹介しておく。
フィーバーレイというアーティストの曲らしいのだけれど詳しいことは今回もよく知らない。
YouTubeの再生回数は凄いので、有名なアーティストなのだろうか?

ずっと以前、小ネタのコーナーで紹介したダイヤモンドダストの記事・動画で使われていて当方は知りました。
なんとなくネイティブアメリカンっぽい女性の声でスピリチュアルな感じもして良いですね。




サイレント・ポエツのフランス語のラップ曲「La Vie n´est rien」



Silent Poets - La Vie n´est rien

サイレントポエッツのフランス語のラップ曲。
サイレントポエツは日本の音楽ユニットで、実質的には下田という人の一人プロジェクト。
イッセイミヤケのファッションショーの音楽を担当したり、ラウンジミュージック界隈でちょっと人気だった。
同アーティストのSOMEDAYという曲のPVで、「鮮魚店でカニを買って海へ逃がすフランスの陸上選手のPV」を昔持っていて、それが結構好きだったけど今探しても見つからなかった。

オシャレな雰囲気がプンプンするラウンジミュージック集として、また、イビサ系の音楽等が好きな人達の間で人気を博した「カフェデルマ」というコンピレーションアルバムの中で収録されていたアーティスト。

しかしなんなんだろうな。こういうアーティストって。
どういう実績や経歴があって突然いろんなところに抜擢されたりしてるんだろう。



Best of Cafe Del Mar
Cafe Del Mar
Ibiza Musi
2007-02-13


竹村延和のCurious Child 深夜の時間帯の音楽



Nobukazu Takemura - Curious Child

むかし、確かフジテレビだったと思うけど、深夜の時間帯に入る時にチョットした区切り部分の音楽に使われていたような気がする。 あ、違った。今調べてみたらNHKのミッドナイトチャンネルという深夜枠の音楽らしい。

フジテレビのは以下だった。

JOCX-MIDNIGHT


こどもと魔法
竹村延和
ダブリューイーエー・ジャパン
1997-12-15


竹村延和のソングブックより。「Soleil D'eau」



Nobukazu Takemura - Soleil D'eau

竹村延和さんのアルバム「ソングブック」より。
こういうインドア打ち込み系みたいな音楽も好きだし、
・・・僕は元来そういう系のミュージシャンだ。 本業だね。
竹村延和氏については京都に移住したところまでは知っている。



ソングブック
竹村延和
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2001-12-21


坂本龍一、美貌の青空 、大貫妙子ヴァージョン



Taeko Onuki & Ryuichi Sakamoto - 1. 美貌の青空 Bibo no Aozora

坂本龍一の“歌もの”。
坂本のアルバム「スムーチー」に収録されたのが初出だと思う。
このアルバムは歌物が多く、坂本自身が歌っているが、坂本自身も後に自身の歌はあまり良くない…
と言っているように、その後ゆかりのある歌手に歌ってもらうことが多い。
ゆかりのあるアーティスト、、、というと、やっぱりこの大貫妙子が最もコアな部分で“ゆかり”がある人なのだと思う。
坂本龍一はYMOとしてデビューする前、大貫妙子のバックバンドを務めたりしていたらしいし、松任谷由実や中島みゆきが言うにはどうやら付き合っていたこともあるとかないとか。

この曲カラオケに無いのが残念。
あったところで歌えないけどね…w。



SMOOCHY スムーチー
坂本龍一
フォーライフ ミュージックエンタテイメント
1995-10-20


Woodkid - Iron ヨアン・ルモワンヌ アイアンとランボーイラン



これは本家サイト「ひろぶろ」の記事の中で:おまけ:としても紹介したことがある曲だけど…、
woodkidという、フランスのマルチアーティスト「ヨアン・ルモワンヌ」さんの作品で、woodkidという名義が、この人が音楽作品を出す時の名義。映像作家などもやっている人だと思うので、PV自体が象徴的でかっこいいですね。曲名は「Iron」。もう一つ代表的な曲に「Run Boy Run」もあるが、これも本家ひろぶろで紹介した。。
次回、この曲のケンドリックラマーヴァージョンの紹介をする。



The Golden Age
Universal Music LLC
2014-02-20


幅のテストテスト
    過去記事ギャラリー
  • ドキュメンタリー、ラフィンノーズという生き方。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • 「らき☆すた」のオープニング曲。「もってけ!セーラーふく」解説
  • フェネスの「ガット・トゥ・ムーブ・オン」ノイズミュージック
  • ドイツのノイズミュージック「Shizuo」
  • ペルソナ5の戦闘シーンで流れる女性ヴォーカルの曲
  • ペルソナ5の戦闘シーンで流れる女性ヴォーカルの曲
  • ウィンドウズの警告音だけで作った「けもフレ」テーマ
  • エメリヤ・エンコ・ヒョードル選手の入場曲、イーラ
  • エメリヤ・エンコ・ヒョードル選手の入場曲、イーラ
  • ワールドカップサッカーの会場で流れるあの曲の正体!!
  • 道元さんがまさかのトリックw!!マッシヴ・アタックの「サイキー」
  • サチモスの「VOLT-AGE」、ワールドカップサッカーのテーマ曲
  • サチモスの「VOLT-AGE」、ワールドカップサッカーのテーマ曲
  • スティーヴ・ヴァイの美しく典型的なギターロック曲。
  • 甲田益也子、ディップ・イン・ザ・プールの707
  • 甲田益也子、ディップ・イン・ザ・プールの707
  • スウェーデンのメタルバンド「PAIN」がヤバい!!
  • ユッスー・ンドゥールとワイクリフのコラボ曲「ハウ・カム」
  • ユッスー・ンドゥールとワイクリフのコラボ曲「ハウ・カム」
  • ルー・リードのパーフェクトデイのトリビュート
  • シャッフルダンスVSテクトニックに使われていた不思議な曲。
  • ピープル・アー・オーサム系GoPro動画の音楽「Daybreak」
  • ワンリパブリックのさわやかな曲。グッド・ライフ!!
  • ベッドを上から撮ったPVで有名なオーレン・ラヴィーの歌。
  • ライトセーバーで斬りまくるVRリズムゲームのサントラ音楽が良い!!
  • ライトセーバーで斬りまくるVRリズムゲームのサントラ音楽が良い!!
  • チャイルディッシュ・ガンビーノ新曲「This Is America」
  • アンダーソン・パークの「'Til It's Over」という曲
  • インダストリアル・メタルバンド、ミニストリーの速い曲3つ。
  • インダストリアル・メタルバンド、ミニストリーの速い曲3つ。
  • インダストリアル・メタルバンド、ミニストリーの速い曲3つ。
  • LARDのフォークボーイ。ナチュラル・ボーン・キラーズのサントラ。
  • LARDのフォークボーイ。ナチュラル・ボーン・キラーズのサントラ。
  • デンマーク国立交響楽団が演奏する驚くべき映画サウンドトラックカバー
  • パンクなのにテクニックが凄すぎるトイドールズww!!
  • パンクなのにテクニックが凄すぎるトイドールズww!!
  • Thug LIFEというミームで使われるDr’ドレーやスヌープ・ドッグの曲
  • Thug LIFEというミームで使われるDr’ドレーやスヌープ・ドッグの曲
  • Thug LIFEというミームで使われるDr’ドレーやスヌープ・ドッグの曲
  • 鏡音リンレンの「しんでしまうとはなさけない」
  • 鏡音リンレンの「しんでしまうとはなさけない」
  • 何でも言うことを聞いてくれるアカネチャンの歌ww!!
  • フィッシュマンズの「すばらしくてnice choice」!!
  • エンヤの原点。ザ・ケルツ。アイリッシュ・スピリチュアル。
  • メガマンことロックマンの音楽を外国人が歌ってみた!!
  • メガマンことロックマンの音楽を外国人が歌ってみた!!
  • 懐かしい。スーパーマリオRPGの不思議な調子の歌。
  • 懐かしい。スーパーマリオRPGの不思議な調子の歌。
  • たった一人でテイクオンミーを様々なミュージシャンの物マネで歌う人。
  • 今でもカラオケで人気曲。平野綾(涼宮ハルヒ)のGod knows。
  • プロディジーのオーメン。格闘技とダンスに相性抜群のデジタルロック。
  • プロディジーのオーメン。格闘技とダンスに相性抜群のデジタルロック。
  • ビッグ・ショーンのアイム・ゴナ・ビーBig Sean - I'm Gonna Be
  • コノノナンバーワン。Konono No. 1の不思議なビート。
  • ローリング・ストーンズのちょっと変わり種の曲。ジャジューカ
  • インドのタブラとテクノの融合。タルヴィン・シン、OK
  • 【追悼】 左とん平のヘイ・ユー・ブルースがカッコいい!!
  • 【追悼】 左とん平のヘイ・ユー・ブルースがカッコいい!!
  • PIL、ピストルズ無き後のジョニー・ロットンのバンド。
  • PIL、ピストルズ無き後のジョニー・ロットンのバンド。
  • エイフェックス・ツインの超速いドラムンベースっぽい曲
  • エイフェックス・ツインの超速いドラムンベースっぽい曲
  • コスモ・シェルドレイクさんのカム・アロング Cosmo Sheldrake
  • テクノの金字塔。ケン・イシイのエクストラ!!
  • ラジオスターの悲劇。現代にも通ずるバグルスの歌詞。
  • ザ・ロンリー・アイランドの「ジズ イン・マイ・パンツ」
  • しっとりとしたダンス曲。エリオット・モスの「スリップ」
  • 台湾人の美女(ビビアン・スー)と日本の芸人が世界貿易センタービルで歌ったあの名曲!!
  • モービーの代表的な曲「ポルセリン」など
  • モービーの代表的な曲「ポルセリン」など
  • くるくる少女を弾く少女、その他筋肉少女帯を弾いてみた特集。
  • くるくる少女を弾く少女、その他筋肉少女帯を弾いてみた特集。
  • くるくる少女を弾く少女、その他筋肉少女帯を弾いてみた特集。
  • 年末の総集編を感じさせるマット・カーニーの歌!!
  • 美しき水中の世界を歌いあげたMIKA アンダーウォーター。
  • 人間椅子、メタリカ、バッジーの「BREADFAN」、「針の山」
  • 人間椅子、メタリカ、バッジーの「BREADFAN」、「針の山」
  • 人間椅子、メタリカ、バッジーの「BREADFAN」、「針の山」
  • ビリー・ジョエルの代表曲「Honesty」
  • RADWIMPS - 祈跡、死にゆく人達への歌
  • RADWIMPS - 祈跡、死にゆく人達への歌
  • RADWIMPS - 祈跡、死にゆく人達への歌
  • 中田 ヤスタカcapsuleの作業用メドレー、グレイテストヒット
  • 中田 ヤスタカcapsuleの作業用メドレー、グレイテストヒット
  • 中田 ヤスタカcapsuleの作業用メドレー、グレイテストヒット
  • ケンカを始めろ!ファイトクラブ「This is your life」
  • リリィシュシュのテーマ曲。サリュ、アラベスク。
  • リリィシュシュのテーマ曲。サリュ、アラベスク。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • ハッピーキャンパー、シングルライフ。
  • ハッピーキャンパー、シングルライフ。
  • YES、バッファロー66で象徴的に使われたプログレ曲
  • マドレデウスの「海と旋律」 Madredeus - O Pastor
このサイトについて
記事検索
月別アーカイブ
recommend











Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード