ひろぶろDJミュージック

色々な音楽を紹介しております。是非、お気に入りに登録してください!!

サウンドトラック

「らき☆すた」のオープニング曲。「もってけ!セーラーふく」解説

超人気アニメ「らき☆すた」のオープニング曲。「もってけ!セーラーふく」。
本家サイトの方でこの曲に関する記事を投稿するので今急遽これを書いている。

以前、どこかでも書いたが、この「らきすた」のオープニング曲とか、よく聞くと凄く良く出来ているというか、歌詞も編曲も非常に斬新で且つふざけていて、何を言っているのか全然意味が分からないし意外と他にマネできないシロモノだと思うのです。これこそまさにポップというか、これ以上にポップなものは無いと言って良いのではないでしょうか。
僕はもともとポップカルチャーというものに非常に興味があるので、特にこれは現代の芸術的なポップアートだ!とすら思うのです。

んでアニメの「らき☆すた」自体も、非常にオタク的ではあるが悪くないと思った。
基本的にはゆる~い「オタクの日常あるある」と、「パロディネタ」のギャグアニメで、人に勧めるほどではないし、凄くいい!とか言うほどの作品では元々ないのだけれど、確かにまあまあ良いというか、個人的には良さが分かった作品。

こってこてのオタクの日常的な幸せというか、平凡な幸せについて描かれた作品だと思い、
また、そういう良さを感じました。オタクでもこんな感じに暮らせればイイじゃん!みたいな良さ。
僕自身はオタクではないので共感できない部分も多くあるが。

続きを読む

LARDのフォークボーイ。ナチュラル・ボーン・キラーズのサントラ。


ナチュラルボーンキラー

LARDのForkboyをまだ紹介していませんでしたね。
以前、デッド・ケネディーズで紹介したジェロ・ビアフラの新ユニット。
新ユニットと言ってももうずっと前の話で、映画「ナチュラル・ボーン・キラーズ」のサントラとして収録されているこの曲以外は知らない。というか他にはそれほど活動していないのかもしれない。

ナチュラル・ボーン・キラーズは当時どういうわけかオシャレ系映画のような雰囲気もあって、サントラも割とイケてる音楽が多かったような気がする。
ウッディ・ハレルソンとジュリエット・ルイスのクレイジーな感じがよく出ていて当時人気もあった映画だと思うけど、その後あまりこの二人って活躍の場がなくなっていったような気がします。完全に干されたというほどではなく、ちょこちょこと出てはいるけど当時の勢いというか人気はまったくなくなった感じの俳優さんだよね!?
続きを読む

デンマーク国立交響楽団が演奏する驚くべき映画サウンドトラックカバー

デンマークの交響楽団が生で演奏する映画の音楽色々。
今回はエンニオ・モリコーネのマカロニウエスタン系の音楽の動画を紹介。
ゴッド・ファーザーやスターウォーズ、ブレードランナーなど、他の映画の曲もやっているようなので興味のある人は関連動画から飛んでみてください。
続きを読む

ケンカを始めろ!ファイトクラブ「This is your life」


Fight Club This is your life...  もう少し音質が良いver'


ブラピとエドワード・ノートンの映画「ファイトクラブ」。この映画大好き。
それはそうと、今これを読んでいるあなたに問うが、こんな所でこんな文章を読んでいて良いのだろうか?
今、このブログを読んでいるあなたこそが、この警告を必要としていたのです。
あなたがこの無駄な警告を読む一秒一秒、あなたの人生の大切な時間が奪われているのです。
他にすることは無いのですか?この時間をもう少し有意義な事に使えないのですか?
あなたの人生はそんなに空虚な物ですか?

それともあなたは権威を表す者を誰しも尊敬、信用してしまうのですか?
あなたは読むべき書を全て読むのですか?
あなたは考えるべきことを全て考えるのですか?
欲しいはずだと言われる物を全て買うのですか?

部屋を出ろ!異性に会え!過剰消費もマスターベーションも止めろ!
仕事を辞めろ!ケンカを始めろ!自分が生きている事を証明しろ!
自身の人間性を主張しないと腐敗していく有機物でしかない。
注意はしたぞ! 

タイラー


ファイトクラブのDVDの注意書きのところに書いてあった文章です。



リリィシュシュのテーマ曲。サリュ、アラベスク。



All about Lily Chou-Chou OST - Arabesque(アラベスク)

Salyuがリリィシュシュという伝説の歌姫みたいな映画内キャラクター設定で歌っている「アラベスク」という曲。
この岩井俊二のちょっと白くボケた様なアンニュイな感じは反則的なまでに“雰囲気”が出る撮り方だよねっと。
造語みたいな不思議な言語に聞こえるけど、これは沖縄の方言で歌われていて、その歌詞をこの記事の下の方、追記部分に記しておく。

実は僕はこの映画の内容は全然共感できなかったし、それほど面白い映画だとは思えなかったのだけど、この音楽と雰囲気にやられて、その当時でさえ久しぶりにこのサントラCDを買ったのを覚えている。

その後、サリュは小林武史の秘蔵っ子みたいな感じで小林武史のプロデュースで次々と良曲を出し、現在に至る。(秘蔵っ子って表現古いなw)

以下、オマケでサリュとリップスライムのイルマリのコラボ曲「valon」も付けておきます。
これも素晴らしい曲です。
↓↓↓↓
salyu feat ilmari - valon

むかし、ちょっとだけ映像とかが入っている仕様のCDとかよくあったけど、
これもそれで、当時割と好きでCDを買ってimacで何度も再生した記憶がある。

続きを読む

メガネ属性って何…? 朝倉涼子 VS 長門有希の音楽など



長門VS朝倉

音楽だけのヴァージョンはコチラ。

涼宮ハルヒの憂鬱の中で朝倉涼子と長門有希が戦うシーンの音楽。
アニメのサントラなのに結構渋いテクノとかエレクトロサウンドを使うところが凄い。
そういう意味でも涼宮ハルヒはやはりエポックメイキングな作品だったなと。

そうでなくとも、アニソンも含めて日本のアニメの音楽ってメチャクチャ斬新だったりして侮れない。
らき☆すたのOPの曲とか歌詞とかも実は他に無い凄く斬新なものだと思う。

以下は長門が初めてキョンに自分の正体を明かすシーンの音楽。
↓↓↓↓
『涼宮ハルヒの憂鬱』BGM 長門の告白




キッズリターンのテーマ曲。久石譲、絶妙なスタッフロールへの入り方


Kids return (1996) - Ending scene ネタバレ注意!!


北野映画が好きで殆ど見ている。
北野映画は久石譲が一貫して音楽を担当していて名曲も多い。
「菊次郎の夏」の音楽や「HANA-BI」の音楽とか素晴らしすぎます。

このキッズリターンについては映画の内容も他の監督では絶対に無い様な絶妙で微妙な事がテーマになっていて素晴らしい作品です。しいて言うなら、やっぱりアキ・カウリスマキ監督の「残念なこと、ショーもないこと」をテーマにした映画の良さがある様な気もします。

そしてエンドタイトルへの入り方が暴力的なまでに突然で、それでこの映画の良さはすべて決まった!と言ってもいいくらいの凄い終わり方。そしてこの音楽だよバカヤロー。

素晴らしいよコノヤロー。



シャルル・トレネ、「ブン」、トト・ザ・ヒーロー



Toto le heros - Boum

シャルル・トレネ作、「ブン」という児童唱歌。
他所でも書いたが、実は僕はシャンソンが非常に好きである。
なので今後もいくつかシャンソン的な、フランスの名曲を幾つか紹介すると思う。

さて、その中でも特にこの曲は好きだし思い入れがある。・・・と、本家サイトのある記事でも書いた。
この曲は所謂日本でイメージされる「シャンソン」ではないかもしれないが、とにかくこんな感じの曲が好きで、この曲に関しては自分のお葬式の時にかけてもらいたいと思っているくらいだ。

それもこれも、上に貼った「トト・ザ・ヒーロー」というジャコ・ヴァン・ドルマル監督のベルギー映画の影響。
この映画がメチャクチャ好きで、好きすぎて一言では言えないのでまたの機会に譲る。
ドイツの文豪ヘルマン・ヘッセの小説、日本では国語の教科書に載っていたので有名な「少年の日の思い出」という話に少し似た話なんだけど、もっとグッとくる話です。

マルセリーノの歌




幅のテストテスト
    過去記事ギャラリー
  • ドキュメンタリー、ラフィンノーズという生き方。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • 「らき☆すた」のオープニング曲。「もってけ!セーラーふく」解説
  • フェネスの「ガット・トゥ・ムーブ・オン」ノイズミュージック
  • ドイツのノイズミュージック「Shizuo」
  • ペルソナ5の戦闘シーンで流れる女性ヴォーカルの曲
  • ペルソナ5の戦闘シーンで流れる女性ヴォーカルの曲
  • ウィンドウズの警告音だけで作った「けもフレ」テーマ
  • エメリヤ・エンコ・ヒョードル選手の入場曲、イーラ
  • エメリヤ・エンコ・ヒョードル選手の入場曲、イーラ
  • ワールドカップサッカーの会場で流れるあの曲の正体!!
  • 道元さんがまさかのトリックw!!マッシヴ・アタックの「サイキー」
  • サチモスの「VOLT-AGE」、ワールドカップサッカーのテーマ曲
  • サチモスの「VOLT-AGE」、ワールドカップサッカーのテーマ曲
  • スティーヴ・ヴァイの美しく典型的なギターロック曲。
  • 甲田益也子、ディップ・イン・ザ・プールの707
  • 甲田益也子、ディップ・イン・ザ・プールの707
  • スウェーデンのメタルバンド「PAIN」がヤバい!!
  • ユッスー・ンドゥールとワイクリフのコラボ曲「ハウ・カム」
  • ユッスー・ンドゥールとワイクリフのコラボ曲「ハウ・カム」
  • ルー・リードのパーフェクトデイのトリビュート
  • シャッフルダンスVSテクトニックに使われていた不思議な曲。
  • ピープル・アー・オーサム系GoPro動画の音楽「Daybreak」
  • ワンリパブリックのさわやかな曲。グッド・ライフ!!
  • ベッドを上から撮ったPVで有名なオーレン・ラヴィーの歌。
  • ライトセーバーで斬りまくるVRリズムゲームのサントラ音楽が良い!!
  • ライトセーバーで斬りまくるVRリズムゲームのサントラ音楽が良い!!
  • チャイルディッシュ・ガンビーノ新曲「This Is America」
  • アンダーソン・パークの「'Til It's Over」という曲
  • インダストリアル・メタルバンド、ミニストリーの速い曲3つ。
  • インダストリアル・メタルバンド、ミニストリーの速い曲3つ。
  • インダストリアル・メタルバンド、ミニストリーの速い曲3つ。
  • LARDのフォークボーイ。ナチュラル・ボーン・キラーズのサントラ。
  • LARDのフォークボーイ。ナチュラル・ボーン・キラーズのサントラ。
  • デンマーク国立交響楽団が演奏する驚くべき映画サウンドトラックカバー
  • パンクなのにテクニックが凄すぎるトイドールズww!!
  • パンクなのにテクニックが凄すぎるトイドールズww!!
  • Thug LIFEというミームで使われるDr’ドレーやスヌープ・ドッグの曲
  • Thug LIFEというミームで使われるDr’ドレーやスヌープ・ドッグの曲
  • Thug LIFEというミームで使われるDr’ドレーやスヌープ・ドッグの曲
  • 鏡音リンレンの「しんでしまうとはなさけない」
  • 鏡音リンレンの「しんでしまうとはなさけない」
  • 何でも言うことを聞いてくれるアカネチャンの歌ww!!
  • フィッシュマンズの「すばらしくてnice choice」!!
  • エンヤの原点。ザ・ケルツ。アイリッシュ・スピリチュアル。
  • メガマンことロックマンの音楽を外国人が歌ってみた!!
  • メガマンことロックマンの音楽を外国人が歌ってみた!!
  • 懐かしい。スーパーマリオRPGの不思議な調子の歌。
  • 懐かしい。スーパーマリオRPGの不思議な調子の歌。
  • たった一人でテイクオンミーを様々なミュージシャンの物マネで歌う人。
  • 今でもカラオケで人気曲。平野綾(涼宮ハルヒ)のGod knows。
  • プロディジーのオーメン。格闘技とダンスに相性抜群のデジタルロック。
  • プロディジーのオーメン。格闘技とダンスに相性抜群のデジタルロック。
  • ビッグ・ショーンのアイム・ゴナ・ビーBig Sean - I'm Gonna Be
  • コノノナンバーワン。Konono No. 1の不思議なビート。
  • ローリング・ストーンズのちょっと変わり種の曲。ジャジューカ
  • インドのタブラとテクノの融合。タルヴィン・シン、OK
  • 【追悼】 左とん平のヘイ・ユー・ブルースがカッコいい!!
  • 【追悼】 左とん平のヘイ・ユー・ブルースがカッコいい!!
  • PIL、ピストルズ無き後のジョニー・ロットンのバンド。
  • PIL、ピストルズ無き後のジョニー・ロットンのバンド。
  • エイフェックス・ツインの超速いドラムンベースっぽい曲
  • エイフェックス・ツインの超速いドラムンベースっぽい曲
  • コスモ・シェルドレイクさんのカム・アロング Cosmo Sheldrake
  • テクノの金字塔。ケン・イシイのエクストラ!!
  • ラジオスターの悲劇。現代にも通ずるバグルスの歌詞。
  • ザ・ロンリー・アイランドの「ジズ イン・マイ・パンツ」
  • しっとりとしたダンス曲。エリオット・モスの「スリップ」
  • 台湾人の美女(ビビアン・スー)と日本の芸人が世界貿易センタービルで歌ったあの名曲!!
  • モービーの代表的な曲「ポルセリン」など
  • モービーの代表的な曲「ポルセリン」など
  • くるくる少女を弾く少女、その他筋肉少女帯を弾いてみた特集。
  • くるくる少女を弾く少女、その他筋肉少女帯を弾いてみた特集。
  • くるくる少女を弾く少女、その他筋肉少女帯を弾いてみた特集。
  • 年末の総集編を感じさせるマット・カーニーの歌!!
  • 美しき水中の世界を歌いあげたMIKA アンダーウォーター。
  • 人間椅子、メタリカ、バッジーの「BREADFAN」、「針の山」
  • 人間椅子、メタリカ、バッジーの「BREADFAN」、「針の山」
  • 人間椅子、メタリカ、バッジーの「BREADFAN」、「針の山」
  • ビリー・ジョエルの代表曲「Honesty」
  • RADWIMPS - 祈跡、死にゆく人達への歌
  • RADWIMPS - 祈跡、死にゆく人達への歌
  • RADWIMPS - 祈跡、死にゆく人達への歌
  • 中田 ヤスタカcapsuleの作業用メドレー、グレイテストヒット
  • 中田 ヤスタカcapsuleの作業用メドレー、グレイテストヒット
  • 中田 ヤスタカcapsuleの作業用メドレー、グレイテストヒット
  • ケンカを始めろ!ファイトクラブ「This is your life」
  • リリィシュシュのテーマ曲。サリュ、アラベスク。
  • リリィシュシュのテーマ曲。サリュ、アラベスク。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • ハッピーキャンパー、シングルライフ。
  • ハッピーキャンパー、シングルライフ。
  • YES、バッファロー66で象徴的に使われたプログレ曲
  • マドレデウスの「海と旋律」 Madredeus - O Pastor
このサイトについて
記事検索
月別アーカイブ
recommend











Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード