ひろぶろDJミュージック

色々な音楽を紹介しております。是非、お気に入りに登録してください!!

pops

Fate、フェイト・シリーズのオープニングとエンディング

人気アニメ作品「Fate」シリーズの中から僕が気に入った曲を2曲紹介。
というか最近はFGOと言ってアプリゲームが非常に流行っている様だけど。
というか元々はゲームだったのかな?

とにかく…、
まずはFate/Stay Nightの途中からOPとして流れるBrave Shineという曲。
これはAimer(エメ)という人が歌っている。
元々僕はこの曲を2015年に本家サイトひろぶろで紹介したこの動画で知った。
その時からずっと気になっていて、最近になってフェイトを全部見たという経緯がある。

次にFate/ZeroのED曲。
これは春奈るなという人が歌っているようだけれど、こう言ってはナンだけどやっぱり梶浦先生が素晴らしすぎるといった印象。

ここはあくまでも音楽を紹介するサイトなので、フェイトの本編の事や感想については割愛する。

続きを読む

映画「君の名は。」の主題歌や挿入歌の英語ヴァージョン

君の名は英語
世界的な大ヒットをしたアニメーション映画「君の名は。」の主題歌というか挿入歌の英語ヴァージョンを三つ紹介しておく。
んで、これらについて言いたいことは沢山あり過ぎて書いていくとキリが無いので割愛するが、一応、簡単に書いておく。
以下で紹介するこの3曲の日本語版は問題なく、むしろとても良くて僕のカラオケでの持ち歌、十八番にもなっているほどなのだが、ハッキリ言って、英語版はちょっとおかしいというか、ヘンで、これはダメだと思う。
んで、なぜこの英語版がダメなのか?という事を説明すると長くなるので止めておくということだ。

ラッドウィンプスの野田洋次郎氏がバイリンガルであることは知っている。
でもこの英語版はおかしい。
どうおかしいのか?ということについて理解しているのは、少なくとも日本では宇多田ヒカルと槇原敬之と僕の3人だけだと思う。坂本龍一もオノヨーコも、そして野田洋次郎氏もこの英語曲のおかしさについて気付いていない。

だめなんだよ。日本語で作った曲のメロディーにそのまま英語を乗せても。
日本語には日本語の、英語には英語の、元々の言葉のメロディーというものがあるのだ。

こういった事について気付いている人を、あえてもう一人あげるとすれば、
それは道元さんだ。 道元さんはその辺のところを研究している数少ない人だと思うから。
アナと雪の女王のレリゴー レリゴー♪という曲の日本語版、ああいった外国のミュージカルを日本語にしたものを見たり聞いたりした時の違和感、それがヒントになると思う。

それから、映画「君の名は。」の内容に関する見解もここでは割愛する。
また別の機会があればそちらで言いたいと思う。

・・・とまあ、そこまで豪語するほどの事ではないか…。
いや、今聞き直してみたら上手いこと英語にしてあると思ったわww。
良い曲だと思います。
でもやっぱり完璧ではないね。

続きを読む

きゃりーぱみゅぱみゅと斧乃木余接のMADがマッチしていて凄い!!

中田ヤスタカ、きゃりーぱみゅぱみゅの曲に物語シリーズの斧乃木ちゃんの映像を付けたMAD動画。
「ポップ」とか「ポップカルチャー」や「文化」そのものに興味があってその辺を探求している僕にとっては割とストライクに近い部分かも。映像と音楽がメチャクチャあっていると思う。いえ~い ピースピース。

続きを読む

坂口安吾の原作小説のアニメアレンジUN-GOのED曲

小説家、坂口安吾の小説を現代アニメ風にアレンジしたフジテレビ系のアニメ作品「UN-GO」のエンディング曲「Fantasy」の紹介。
歌っているアーティストはLAMAという人達らしいけれど、これって要は「スーパーカー」の人達らしい。スーパーカーか…、なるほどね。

実はアニメの方はまだ見ていない。が、この曲が妙に良かったのでいずれ見るつもり。
何故かこの曲だけが僕のアンテナにひっかかったというか、琴線に触れたので紹介。
貴重な男女デュエット曲だけどカラオケにあるかどうかは不明。確か無かったと思う。
(ありました!)

それから、今現在はこの曲の(良質な)フルヴァージョンが見つけられなかった。

続きを読む

やくしまるえつこ - 放課後ディストラクション

今まで色々なところでやくしまるえつこの事や相対性理論については論じてきたけど、しっかり紹介することなく今日まで来たので、また、最近、この曲を見つけて気に入ったので改めて紹介しようと思った。
この曲は「ハイスコアガール」というアニメの主題歌になっているらしい。アニメの方はYouTubeでUPされている分だけサラッと見たことはあるけど、しっかり見たわけではない。

この人は本当にこの何とも言えないアンニュイな声が凄いというか、まさに才能だよね。
映像映えする声というか、不思議少女というか皮肉っぽくメルヘンチックな少女というか、文学チックな女子高生っぽい声というか、文学的な美しさを感じる様なバカな少女の儚さや危うさや愚かさ、何か声優さんがそういう役を演じたままで歌っている様な声というか…。それでいていつの時代でも現代的なものを感じる様な、とにかく声質だけで色々考えさせられるような凄い声だと思う。この曲は特にやくしまるえつこというよりも相対性理論のままだね。そこがまた良い。無表情で放つシニカルな冗談みたいなふざけた歌詞もいつもながら良いと思う。

続きを読む

化物語のエンディング曲「君の知らない物語」

前回、化物語と筋少のMADを紹介したし、その前にもボカロ曲の歴史を紹介した流れで…、
なのでついでにこの曲も紹介しておこうと思った。
アニメ「化物語」のエンディング曲「君の知らない物語」。SupercellのRyoの曲。
最近知ったのだけど、このSupercellという人、初音ミクの「メルト」とか「ワールドイズマイン」を作曲した人じゃん!?これまた天才だよね。この辺はこの辺についてあまり詳しくない僕でも知っていたくらいだからね。

んで今回は原曲よりも、エンディングの映像付きのエンディング曲ヴァージョンをつけておく。
この絵のいわゆる「支配者のポーズ」が良かったからw。
これって戦場ヶ原さんの絵??
僕はキメ顔でそう言った。
続きを読む

GRAPEVINEのスロウと羽根がイイ!!

グレイプヴァインの代表曲?の2曲を紹介。
うむ…。こういう類のバンドって意外と多いけど、グレイプヴァインはその中でも凄く雰囲気があってよかったと思う。ちょっと過去形なのは、最近あまり取り沙汰されないから。
ラッドウィンプスなどが出てこなければ、グレイプヴァインのが第一線に居たんじゃなかろうかと思うのです。

気が付けば月日が経ち、もうかなりの歳だと思う。
そういえばひろぶろの副管理人はこのバンドのヴォーカルと遠い知り合いだと言っていた。
今度改めて詳しく聞いておこうと思う。「なんか…変なヤツでしたよ」と言っていたw。

続きを読む

君はGANなのだ。など、有頂天の神3曲。

最近またいろんな著名人の「ガン」の話が出てきているから…、
というわけでもないのですが、今回はケラことケラリーノ・サンドロヴィッチのバンド「有頂天」の中から僕の好きな曲を3曲紹介。

ちなみに、「君はGANなのだ」の作詞は糸井重里氏。

続きを読む
幅のテストテスト
    過去記事ギャラリー
  • 改めてコスモ・シェルドイレクさんの曲について
  • ダブステ、スクリレックスの代表曲「ファーストオブ…」
  • 超絶ベーシストKenKenさんの「どんぐりころころ」とアイアイ。
  • 超絶ベーシストKenKenさんの「どんぐりころころ」とアイアイ。
  • 大物youtuber「シャムさん」の声をオートチューンで曲付けwww!!
  • 岡崎体育の「感情のピクセル」などギャグセンスについて。
  • 岡崎体育の「感情のピクセル」などギャグセンスについて。
  • 岡崎体育の「感情のピクセル」などギャグセンスについて。
  • 2019年、あけましておめでとう。刀語の「月刀歌」
  • 2019年、あけましておめでとう。刀語の「月刀歌」
  • TBSのニュース番組(News 23)のオープニング曲♪ 坂本龍一
  • Fate、フェイト・シリーズのオープニングとエンディング
  • Fate、フェイト・シリーズのオープニングとエンディング
  • なんだか神秘的で幻想的で定番のクリスマスソング
  • なんだか神秘的で幻想的で定番のクリスマスソング
  • 映画「君の名は。」の主題歌や挿入歌の英語ヴァージョン
  • 映画「君の名は。」の主題歌や挿入歌の英語ヴァージョン
  • 映画「君の名は。」の主題歌や挿入歌の英語ヴァージョン
  • 映画「君の名は。」の主題歌や挿入歌の英語ヴァージョン
  • エイウォルネイションの代表曲「Sail」
  • スカのバンド、スペシャルズの代表曲!?
  • メロコアの代表曲、ラグワゴンの「Tragic vision」
  • エミネムの娘ヘイリーちゃんの曲。「Hailies Song」
  • 一夜にして大スターに成ったジャニスの伝説のライブが凄い。
  • TMネットワークの「ゲッワイエンダン」と吉幾三のコラボ。
  • TMネットワークの「ゲッワイエンダン」と吉幾三のコラボ。
  • 世界一ダサいアンダーワールドの「ボーン・スリッピー」
  • 世界一ダサいアンダーワールドの「ボーン・スリッピー」
  • 星野源の「恋」、恋ダンスをエアロビにしてみた
  • ボビー・ブラウンのヒット曲「Every Little Step」
  • きゃりーぱみゅぱみゅと斧乃木余接のMADがマッチしていて凄い!!
  • きゃりーぱみゅぱみゅと斧乃木余接のMADがマッチしていて凄い!!
  • きゃりーぱみゅぱみゅと斧乃木余接のMADがマッチしていて凄い!!
  • デランジェのラ・ヴィアン・ローズ
  • 坂口安吾の原作小説のアニメアレンジUN-GOのED曲
  • 坂本龍一というアーティストについての考察
  • SUO GAN スォー・ガン、ウェールズ地方の子守唄(ララバイ)
  • ZI:KILL(ジキル)の現在。その他CRAZE、新宿心音会などのこと
  • ZI:KILL(ジキル)の現在。その他CRAZE、新宿心音会などのこと
  • ZI:KILL(ジキル)の現在。その他CRAZE、新宿心音会などのこと
  • ベートーヴェンとドビュッシーの月光をピアノで
  • ベートーヴェンとドビュッシーの月光をピアノで
  • けものフレンズ公式「何でも言うことを聞いてくれるフェネック」
  • グリッチホップとかいうナウい音楽ジャンル!!
  • ピープル・ア・オーサム系のカッコいい音楽www!!
  • 米津玄師がなぜ売れ続けているのか?という話。
  • やくしまるえつこ - 放課後ディストラクション
  • 化物語のエンディング曲「君の知らない物語」
  • 物語シリーズの「するがモンキー」と筋少の「猿の左手」MADが凄すぎ
  • メタル系ユーチューバーLeoさんのデパート着ぐるみ巡り
  • メタル系ユーチューバーLeoさんのデパート着ぐるみ巡り
  • ボカロの歴史がよく分かる。時代を創ったボカロ曲サビメドレー
  • チャーリーとチョコレート工場のオートチューンリミックス。
  • チャーリーとチョコレート工場のオートチューンリミックス。
  • マイケル・ナイマン、映画「ガタカ」のテーマ曲
  • 福岡を拠点に活動するミュージシャンのドキュメンタリー
  • GRAPEVINEのスロウと羽根がイイ!!
  • GRAPEVINEのスロウと羽根がイイ!!
  • 君はGANなのだ。など、有頂天の神3曲。
  • 君はGANなのだ。など、有頂天の神3曲。
  • 君はGANなのだ。など、有頂天の神3曲。
  • フーファイターズの疾走感のある曲「The Pretender」
  • フーファイターズの疾走感のある曲「The Pretender」
  • 米津玄師のドーナツホールと「まどマギ」のMADが凄すぎ
  • ドキュメンタリー、ラフィンノーズという生き方。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • で、米津玄師って結局どうよ!?特集。
  • 「らき☆すた」のオープニング曲。「もってけ!セーラーふく」解説
  • フェネスの「ガット・トゥ・ムーブ・オン」ノイズミュージック
  • ドイツのノイズミュージック「Shizuo」
  • ペルソナ5の戦闘シーンで流れる女性ヴォーカルの曲
  • ペルソナ5の戦闘シーンで流れる女性ヴォーカルの曲
  • ウィンドウズの警告音だけで作った「けもフレ」テーマ
  • エメリヤ・エンコ・ヒョードル選手の入場曲、イーラ
  • エメリヤ・エンコ・ヒョードル選手の入場曲、イーラ
  • ワールドカップサッカーの会場で流れるあの曲の正体!!
  • 道元さんがまさかのトリックw!!マッシヴ・アタックの「サイキー」
  • サチモスの「VOLT-AGE」、ワールドカップサッカーのテーマ曲
  • サチモスの「VOLT-AGE」、ワールドカップサッカーのテーマ曲
  • スティーヴ・ヴァイの美しく典型的なギターロック曲。
  • 甲田益也子、ディップ・イン・ザ・プールの707
  • 甲田益也子、ディップ・イン・ザ・プールの707
  • スウェーデンのメタルバンド「PAIN」がヤバい!!
  • ユッスー・ンドゥールとワイクリフのコラボ曲「ハウ・カム」
  • ユッスー・ンドゥールとワイクリフのコラボ曲「ハウ・カム」
  • ルー・リードのパーフェクトデイのトリビュート
  • シャッフルダンスVSテクトニックに使われていた不思議な曲。
  • ピープル・アー・オーサム系GoPro動画の音楽「Daybreak」
  • ワンリパブリックのさわやかな曲。グッド・ライフ!!
  • ベッドを上から撮ったPVで有名なオーレン・ラヴィーの歌。
  • ライトセーバーで斬りまくるVRリズムゲームのサントラ音楽が良い!!
  • ライトセーバーで斬りまくるVRリズムゲームのサントラ音楽が良い!!
  • チャイルディッシュ・ガンビーノ新曲「This Is America」
  • アンダーソン・パークの「'Til It's Over」という曲
  • インダストリアル・メタルバンド、ミニストリーの速い曲3つ。
  • インダストリアル・メタルバンド、ミニストリーの速い曲3つ。
  • インダストリアル・メタルバンド、ミニストリーの速い曲3つ。
  • LARDのフォークボーイ。ナチュラル・ボーン・キラーズのサントラ。
  • LARDのフォークボーイ。ナチュラル・ボーン・キラーズのサントラ。
  • デンマーク国立交響楽団が演奏する驚くべき映画サウンドトラックカバー
  • パンクなのにテクニックが凄すぎるトイドールズww!!
  • パンクなのにテクニックが凄すぎるトイドールズww!!
  • Thug LIFEというミームで使われるDr’ドレーやスヌープ・ドッグの曲
  • Thug LIFEというミームで使われるDr’ドレーやスヌープ・ドッグの曲
  • Thug LIFEというミームで使われるDr’ドレーやスヌープ・ドッグの曲
  • 鏡音リンレンの「しんでしまうとはなさけない」
  • 鏡音リンレンの「しんでしまうとはなさけない」
  • 何でも言うことを聞いてくれるアカネチャンの歌ww!!
  • フィッシュマンズの「すばらしくてnice choice」!!
  • エンヤの原点。ザ・ケルツ。アイリッシュ・スピリチュアル。
  • メガマンことロックマンの音楽を外国人が歌ってみた!!
  • メガマンことロックマンの音楽を外国人が歌ってみた!!
  • 懐かしい。スーパーマリオRPGの不思議な調子の歌。
  • 懐かしい。スーパーマリオRPGの不思議な調子の歌。
  • たった一人でテイクオンミーを様々なミュージシャンの物マネで歌う人。
  • 今でもカラオケで人気曲。平野綾(涼宮ハルヒ)のGod knows。
  • プロディジーのオーメン。格闘技とダンスに相性抜群のデジタルロック。
  • プロディジーのオーメン。格闘技とダンスに相性抜群のデジタルロック。
  • ビッグ・ショーンのアイム・ゴナ・ビーBig Sean - I'm Gonna Be
  • コノノナンバーワン。Konono No. 1の不思議なビート。
  • ローリング・ストーンズのちょっと変わり種の曲。ジャジューカ
  • インドのタブラとテクノの融合。タルヴィン・シン、OK
  • 【追悼】 左とん平のヘイ・ユー・ブルースがカッコいい!!
  • 【追悼】 左とん平のヘイ・ユー・ブルースがカッコいい!!
  • PIL、ピストルズ無き後のジョニー・ロットンのバンド。
  • PIL、ピストルズ無き後のジョニー・ロットンのバンド。
  • エイフェックス・ツインの超速いドラムンベースっぽい曲
  • エイフェックス・ツインの超速いドラムンベースっぽい曲
  • コスモ・シェルドレイクさんのカム・アロング Cosmo Sheldrake
  • テクノの金字塔。ケン・イシイのエクストラ!!
  • ラジオスターの悲劇。現代にも通ずるバグルスの歌詞。
  • ザ・ロンリー・アイランドの「ジズ イン・マイ・パンツ」
  • しっとりとしたダンス曲。エリオット・モスの「スリップ」
  • 台湾人の美女(ビビアン・スー)と日本の芸人が世界貿易センタービルで歌ったあの名曲!!
  • モービーの代表的な曲「ポルセリン」など
  • モービーの代表的な曲「ポルセリン」など
  • くるくる少女を弾く少女、その他筋肉少女帯を弾いてみた特集。
  • くるくる少女を弾く少女、その他筋肉少女帯を弾いてみた特集。
  • くるくる少女を弾く少女、その他筋肉少女帯を弾いてみた特集。
  • 年末の総集編を感じさせるマット・カーニーの歌!!
  • 美しき水中の世界を歌いあげたMIKA アンダーウォーター。
  • 人間椅子、メタリカ、バッジーの「BREADFAN」、「針の山」
  • 人間椅子、メタリカ、バッジーの「BREADFAN」、「針の山」
  • 人間椅子、メタリカ、バッジーの「BREADFAN」、「針の山」
  • ビリー・ジョエルの代表曲「Honesty」
  • RADWIMPS - 祈跡、死にゆく人達への歌
  • RADWIMPS - 祈跡、死にゆく人達への歌
  • RADWIMPS - 祈跡、死にゆく人達への歌
  • 中田 ヤスタカcapsuleの作業用メドレー、グレイテストヒット
  • 中田 ヤスタカcapsuleの作業用メドレー、グレイテストヒット
  • 中田 ヤスタカcapsuleの作業用メドレー、グレイテストヒット
  • ケンカを始めろ!ファイトクラブ「This is your life」
  • リリィシュシュのテーマ曲。サリュ、アラベスク。
  • リリィシュシュのテーマ曲。サリュ、アラベスク。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
  • 元々はマジメな曲なのにネタで使われ過ぎて笑ってしまう音楽まとめ。
このサイトについて
記事検索
月別アーカイブ
recommend











Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード