最近の個人的な気付きで、僕は割と90年代の音楽、特に洋ポップスに強く影響されていたりしたんだなぁとしみじみと思ったので、ちょっと90年代ポップスを紹介していく。自分にとって一番多感な時期だったというのもあるだろう。ああ、このサイトとかで何度も紹介しているヴァネッサ・カールトンなんかもそうだよね…。

というわけで今回はナタリー・インブルーリアの「Torn」という曲を紹介。
何だろう。この如何にも「わたし、いい女でしょ?」感が全面にあふれたMVは。
確かにいい女だと思うけどねw。
時間を遡った変な表現で言うなれば、90年代のカーリー・レイ・ジェプセンみたいな…?
ああ、あと、この曲が好きだという人はきっとメイヤなんかも好きなんだと思う。 でしょ?

キャッチーなメロディのポップスなので何回も聞いているとやっぱり癖になるというかイイ曲だと思います。

Natalie Imbruglia - Torn (Official Video)


レフト・オブ・ザ・ミドル
ナタリー・インブルーリア
RCAアリオラジャパン
1998-04-01


次世代ミュージシャンのためのセルフマネージメント・バイブル ~自分を作る・売る・守る!!!!