ここから飛び込んで御覧なさい。
もし飛び込まなければ、ブタに舐められますが、ようござんすか…?

Dip In The Poolのオーロリーというアルバムに入っている「707」という曲なのですが、その曲だけの動画がなかったのでアルバム全部を紹介。実際、アルバムに入っている曲全部良いです。

この曲を知ったのは今から20年くらい前、フジテレビの深夜番組で「文學ト云フ事」という、片岡K氏が手掛けた神番組があって、その中の夏目漱石の「夢十夜」の回で流れていて知った。

一度、甲田益也子さんの単独の詩の朗読みたいなイベントがあって、それに行ったこともある。確か渋谷だった。
他に似たものがない、独特な世界観・雰囲気の曲で素晴らしいと思うんだけど、あまり取り沙汰されないよね。っと。


Dip In The Pool - Aurorae (1991) Full Album

※27:30~



『夢十夜』夏目漱石/文學ト云フ事

これ、冒頭のピアノ部分はコシミハルさんの曲です。

この番組についても語っていったらキリがない。
上記の動画では若き日の宝生舞が。
田山花袋の「蒲団」の回ではバナナマンの日村が役者として出ていた。




次世代ミュージシャンのためのセルフマネージメント・バイブル ~自分を作る・売る・守る!!!!