The GIrl With the Dragon Tattoo Opening Title Sequence - David Fincher Movie (2011) HD

人気、話題になったスウェーデン映画「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のオープニング曲。
これは言わずも知れたレッドツェッペリンの「移民の歌」を現代風にアレンジしたカバー。
今調べてみたら、続編としてハリウッド映画になったみたいですね。007のダニエル・グレイグも出演しています。
あと、監督がデヴィッド・フィンチャーとのこと。なるほどなと。

日本でも人気の高いこの映画だけど、個人的には全然面白くない…と思いました。
ただ、ヴィジュアルがなんとなくカッコ良いのと、こういう音楽とか全体のイメージがカッコいい映画なんだよね。
イメージ先行型カッコイイ映画だなっと思いました。

日本で言うなら何かのアニメのような、例えば攻殻機動隊とか、そういう類の話のスウェーデン版って感じもした。

でもま、この曲は純粋に欧州っぽいところとか、ゴシック調というかスチームパンク?っぽい感じとかがカッコイイと思ったので紹介です。